通販で空気清浄機を買う場合の相場について

花粉症をお持ちの方、ハウスダストアレルギーの方にとって、空気清浄機はかかせないアイテムです。こ近年はPM2.5など、空気中の浮遊物も気になり、数年機能の優れた空気清浄機が通販などで多数販売されています。機能もいろいろ、価格もいろいろで、何を基準に選ぶべきか迷いますね。空気清浄機は単純に性能が良ければ価格も高めになっており、相場は機能によりけりといったところです。本体代金のほかに電気代やフィルター代がかかるので、想定しておきたいです。タイプには基本性能のもの、風邪やインフルエンザなどの予防効果が期待できる加湿機能のあるもの、脱臭機能やイオン発生機を備えたものがあります。集塵方式にはファン式と電気式があり、多くの場合はファン式が採用されています。適用床面積、最大風量、清浄時間など目的に応じて選ぶ必要があります。

空気清浄機、買うなら通販?家電量販店?

空気清浄機は一般的な家電量販店でも購入できますが、インターネットなどの通信販売では通販モデルとしてお得に購入できるものもあります。通販ではひとつのモデルを大量受注することにより家電量販店よりもお得に安く消費者に提供できるよう価格設定されており、最新モデルや最新機能にこだわらない方であればぜひ利用してみてください。そのモデルの口コミなども見ることができ、何度も足を運ばなくても在庫がそろっているものであれば最短翌日には届くのでとても便利です。反対に量販店ではしっかりと商品の説明を聞くことができるので、慎重に購入を考えている方におすすめです。保障年数に差があり、店頭購入のほうが長めとなっていることもありますが、少しでも安く購入するなら価格の比較が容易にできる通販がおすすめです。

通販で購入した空気清浄機を効果的に使う方法について

空気清浄機を通販で購入するなら、設置場所や使用目的をよく考え、効果的に使えるものを選びましょう。空気清浄機をより効果的に使うには、吸気能力や送風量の大きさがポイントです。また部屋のサイズよりも適用畳数が大きめのものを利用するとよいです。部屋のサイズによっては高価なものを1台使用するよりも、安価なタイプで2台置きしたほうが効果も高いといわれています。吸気口が上向きのタイプなら、カーテンなどで遮らないよう窓際に置かないようにしましょう。また背面タイプなら壁に寄せて置くことで吸気能力を遮ってしまいます。たくさんの空気を取り込める場所に設置することも大切です。花粉やウイルスブロック目的なら玄関に置き、リビングや寝室への侵入を防ぎましょう。どのタイプにおいても定期的なメンテナンスが重要です。こまめにフィルターを掃除し、早めの交換が理想です。